ご利用案内

KeyringPDFをご利用いただき誠にありがとうございます。
このページでは、KeyringPDFクライアントをお使いのユーザーの皆様から寄せられたご質問と回答を掲載しています。

カテゴリ

下記のカテゴリでご利用シーン別のFAQを掲載しています。

インストールファイル閲覧バックアップ・復元印刷読書端末エラーメッセージ

検索

検索フォームからキーワード検索ができます。
エラーメッセージ・エラーコードでの検索も可能です。

お問い合わせについて

このページは、KeyringPDFクライアントをご利用中のユーザーの皆様を対象にしておりますが、販売元サイト毎に事情が異なる関係上、弊社で直接サポート対応は行っておりません。
このページで問題が解決できなかった場合は、お客様がご購入いただいた販売元サイトにお問合わせをお願いいたします。

なお、その際に下記項目をお伝えいただければ、早期に問題解決がなされるかと存じます。

  1. 1. エラーが発生するまでの操作手順
    できる限り詳細にお願いします。
  2. 2. エラーメッセージの内容
    エラーメッセージを書き写す場合は、記号や数値なども省略せず、表示された内容そのままをお書きください。可能であれば、エラーメッセージの表示されている画面をキャプチャした画像を添付してください。
  3. 3. エラーが発生した環境
    • A. OSのバージョン
      (例:Windows Vista Home Premium SP1、Windows XP Professional SP3など)
    • B. Adobe Readerのバージョン
      確認方法:*1で表示されるアプリケーションの一覧に「Adobe Reader *.*.*」の形で表示されます。
    • C. KeyringPDFクライアントのバージョン
      確認方法:*1で表示されるアプリケーションの一覧に「KeyringPDF *.*.*」の形で表示されます。
    • D. (使用している場合のみ)キーリングライブラリのバージョン
      確認方法:*1で表示されるアプリケーションの一覧に「キーリングライブラリ *.*.*」の形で表示されます。
    • E. セキュリティソフトを使用している場合は、その製品名とバージョン
      (例:ウィルスセキュリティZERO 9.5.0621 、ウィルスバスター2008 16.5など)
    • F.ログインしているユーザの種別
      (管理者ユーザ、制限ユーザのどちらか)


    *1 アプリケーション一覧の表示方法
    WindowsXPの場合: 「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」で表示されます。
    Windows Vistaの場合: 「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→「プログラムと機能」で表示されます。
    Windows 7の場合: 「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→「プログラムと機能」で表示されます。

最近追加されたFAQ

KeyringPDFKeyringドキュメント認証 「ルートオブジェクトがないか、無効です。」又は、「The root object is missing or invalid」と表示される。[ 0893 ]

Adobe Readerが「ルートオブジェクトがないか、無効です。」又は
「The root object is missing or invalid」というエラーを出力した場合、
コンテンツが壊れているか、インストールされているAdobe Readerが壊れている可能性があります。
  1. コンテンツを再ダウンロードして、閲覧をお試し下さい。

  2. こちらより、Adobe Readerを再インストールしてから閲覧をお試し下さい。

    Adobe Readerの再インストールで解決した事例がございます。


  3. コンテンツが壊れている可能性がある為、販売店へお問い合わせ下さい。

エラーの原因
  • PDFファイルが壊れている。

    Adobe Readerが壊れている。

KeyringPDF 自動インストールページからKeyringPDFクライアントがインストール出来ない。[ 0870 ]

マカフィ―インターネットセキュリティをご利用の場合、Internet Explorerで自動インストールページからKeyringPDFクライアントインストールすると、下記メッセージが表示されたままプログレスバーが進まない事があります。

install_error.jpg

 

まずは、下記の方法でInternet Explorerを強制終了します。

  1. Ctrl + Shift + Esc キーを押し、タスク マネージャを起動します。
  2. 「プロセス」タブを選択します。
  3. 「iexplore.exe」を選択し、プロセスの終了ボタンを押します。

 

以下の何れかの方法で、KeyringPDFクライアントをインストールします。

 

A.KeyringPDFクライアント ダウンロードページよりダウンロードしてインストールを行う。

 

B.下記手順にて、McAfee SiteAdvisor BHOを無効に設定する。

  1. Internet Explorerのメニューから ツール > アドオンの管理を選択
  2. 一覧から「McAfee SiteAdvisor BHO」を選択して、無効に設定します。
  3. Internet Explorerを再起動します。
  4. KeyringPDF自動インストールページからインストールを行います。
    エラーの原因
    • マカフィ―インターネットセキュリティをインストールしている

    KeyringPDFKeyringドキュメント認証 Adobe Reader の保護モード変更手順[ 0869 ]

    ※Adobe Reader DCをご利用の場合、以下のアラートは表示されません。

    以下のメッセージが表示される場合は、下記手順に従ってAdobe Reader の保護モードを無効に設定して下さい。

    AdobeX_message.jpg

    1. Adobe Readerのメニューから、編集 > 環境設定を選択します。

    2. menue.jpg

       

       

    3. 「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外して「OK」を押します。

      <Adobe Reader Ⅺ またはAdobe Reader DC をご利用の場合>
      分類から「セキュリティ(拡張)」を選択し、「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外して「OK」を押します。
      AdobeReader11.png

      <Adobe Reader Ⅹ をご利用の場合>
      分類から「一般」を選択し、「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外して「OK」を押します。
      check.jpg

       

       

    4. Adobe Readerを終了します。

       

    ※「保護モード」は、不正なPDFファイルによる悪影響からPCを守るための機能です
    通常のPDFを開く際は有効にしておくことをお薦めします。

    カテゴリ

    検 索

    参照の多いFAQ


    KeyringPDFオンラインヘルプ


    KEYRING

    このページのトップへ